カール事務器

既成概念を超えたアルミ仕様のパンチ

既成概念を超えたアルミ仕様のパンチ

mrp_all

事務用品・事務機器メーカーのカール事務器株式会社(本社:葛飾区立石3-7-9、代表取締役社長:玉山 隆三)は、2穴用の穴あけパンチ『ミスターパンチ』シリーズを9月中旬より発売いたします。初年度の販売目標はシリーズ合計20 万個です。

今までの穴あけパンチは機能性や耐久性を重視したものが多くその主要部品は板金製。板金を折り曲げて作るデザインには制約も多く外観に大きな差はありませんでした。しかし、『ミスターパンチ』はハンドルにアルミ素材を採用し従来までのパンチのデザインを一新しました。アルミ製ハンドルの固定にはガラス繊維入りの強化プラスチックをナノテクノロジーを使用した一体成形で素材同士を接合しました(MRP-20、MRP-30 に採用)。樹脂成形技術の発展であるこの技術を採用したことで今までの板金加工では表現できなかったスマートなデザインと強度の両立を実現することが可能となりました。カラーリングはハンドルのアルミをアルマイト処理した美しいカラーを採用しました。

機能面では、弊社独自の軽あけ機構である2重テコ「アシストリンクシステム」を改良し、本体サイズは従来とほぼ同等なのにも関わらず穴あけに必要な負担を大幅に軽減しています(MRP-20、MRP-30 に採用)。また、刃先の角度や熱処理、穿孔精度にも徹底的にこだわりました。ハンドルロック機能付きで未使用時はよりコンパクトにして収納が可能。生産は安心と信頼の日本製“MADE IN JAPAN” です。
機種展開は、穴あけ枚数 10 枚/ 20 枚/ 30 枚 に応じた計3機種です。

【商品サイト】
http://www.carl.co.jp/product/mr-punch/



page top