カール事務器

カールからのメッセージ

快適に働くため、学ぶため、生活するために、
文具・事務用品ができること。

カール事務器は「世界のオフィス文化に貢献する」をカンパニースローガンとして、
オフィス用品で人々をサポートしたいという思いで商品開発を行ってきました。
今まで培ってきたその開発技術を、オフィスだけではなく学習・生活の場にも生かしたいと考えております。

情報ネットワーク化、デジタル化などでオフィスの役割や学習環境、生活環境のすべてが大きく変化しています。
そうした新たな環境で活躍する人たちに、文具、事務用品はどんなサポートができるだろうか?
何よりそこで生活する人たちに心地よさを与え、快適にするために、カール事務器は提案し続けます。

コーポレートロゴが新しくなりました。

2015年6月よりコーポレートロゴを刷新しました。
今までの「CARL」ロゴマークのデザインを継承しつつ、
カラーは日本の国旗を連想される赤色を採用し、日本メーカーとしての商品の品質や機能の高さを表現しています。
「TOKYO」の文字は、東京から全世界へ高品質な商品を発信していくというグローバルな視点を意図しています。
横にまっすぐに引かれたラインは、シャープで切れ味の良い刃物をイメージしており、
主力商品である「刃」を用いた裁断機、穴あけパンチ、鉛筆削器から図案化されました。



page top