カール事務器

ピンクシャツデーの取組み

カール事務器はピンクシャツデー運動に賛同します。

ピンクシャツ

—– PINK SHIRT DAY(ピンクシャツデー)とは? —–
いじめ反対運動のことで、賛同者はピンク色のものを身に着けることで
「いじめ反対」のメッセージを送ります。毎年2月の最終水曜がPINK SHIRT DAYとなっております。
ピンクシャツがシンボルとなったのは、2007年にカナダの学生が起こした行動に由来します。
学校にピンク色のポロシャツを着て登校した少年が、ホモセクシャルだといじめられました。
それを聞いた二人の学生はいじめに対してアクションを起こそうと思い、
「明日、ピンクのシャツを着よう」とクラスメートに呼びかけました。
翌日、呼び掛けに賛同した多くの生徒たちがピンク色のシャツや小物を身につけ登校したことにより、
その日、学校中がピンク色に染まったそうです。
以来、現在にいたるまで、その学校でいじめを聞くことはないそうです。
いじめに対抗しようと立ち上がった学生たちは、言葉や暴力でなく、行動で意思表示をしました。
[ピンクシャツデー実行委員会]

ピンクシャツデー実行委員会のページはこちら

『ピンクシャツデー』に賛同するため、
当社スタッフや関連会社の方々でピンク色のTシャツを着ました!

社員みんなで

page top