カール事務器

フローランスミュレ

ミュレット

ミュレ

「フローランス ミュレ(CD30シリーズ)」は、用紙の角の装飾に加えてガイドにレース形状を穴あけするためのラインを追加し、そのラインに合わせて連続して穴をあけることで、簡単にレース形状に型抜きすることが可能になりました。
カード作りだけではなく、ラッピングにひと工夫したりインテリアグッズの加工などにも最適で、活用の場が広がります。
絵柄は全部で4種類。絵柄によってレースを作成できるものや四隅を加工できるものがあります。
用紙の加工方法は3つあり、用途に合わせてガイドを開閉し、ガイドに合わせて用紙をセットしてパンチします。

使い方

ミュレ
ミュレ
A

コーナーをパンチ

Aにセットしたガイドに用紙を合わせて、四隅をパンチします。

ミュレ
対応機種
全4機種

B

底面をパンチ(レースを作る)

Step 1

Bにガイドをセットし、用紙を奥まで入れてパンチします。

ミュレ

Step 2

パンチを横にスライドします。パンチした柄の中心をガイドラインに合わせてパンチします。この作業を何度か繰り返してレースを作ります。

ミュレ

対応機種
タルト
マカロン

C

二つ折りカードの内側コーナーをパンチ

Step 1

Cにガイドをセットし、用紙を奥まで入れてパンチします。

ミュレ

Step 2

用紙を裏返して同様にパンチします。

ミュレ

Step 3

Aにセットしたガイドに用紙を合わせて、角をパンチします。

ミュレ

対応機種
ビスケット
クリームブリュレ

C

フレームガード

Step 1

上記の「二つ折りカード」の要領で台紙となる用紙にパンチします。

ミュレ

Step 2

中に差し込むカードや写真は、台紙の寸法からマイナス1cmのサイズにカットします。

ミュレ

Step 3

カットしたカードや写真を、台紙のパンチした部分に差し込みます。

ミュレ

FLORENCE MURET LACE COLLECTION

ミュレ
ミュレ
ミュレ
ミュレ
ミュレ



page top