カール事務器

ディスクカッター

ディスクカッター

DC-600
  • DC-600
  • DC-630

目盛りが盤面の左側/右側の両方に付いているから、裁断用途に合わせて使い分けができます。
視覚的にわかりやすいイラストで表現された目盛りによって、規格サイズの用紙を半分に切ることも、短冊やカードなどの小さなものを切ることも、どちらの作業にも対応しています。

※購入時は丸刃とカッターマットが本体に装着済みです。

特長・使い方


左側の目盛り
A4サイズ/B5サイズ等の規格サイズの用紙を半分にする際に、目盛りに合わせて裁断します。


右側の目盛り
2cm/3cm/4cm/5cm幅の目盛り付。短冊やカードなどの小さなものを裁断する際の目安になります。


用途に合わせてカットが可能。

【使い方1】
スライダーを手前に引き、用紙をセットします。


【使い方2】
スライダーを下に押しながらスライドさせ、用紙を裁断します。


【刃の交換】
レバーを回してホルダーを取り外し、刃を交換します。


【カッターマットの交換】
カッターマットストッパーを開けて、カッターマットを引き抜き、交換します。

集光式紙押さえ板により、裁断位置がわかりやすい。

2サイズ展開
A4長辺とA3長辺に対応した2サイズ

仕様

商品画像
商品番号 DC-600 DC-630
本体価格 ¥8,500(+消費税) ¥12,000(+消費税)
本体サイズ W304×L393×H79mm W304×L513×H79mm
本体重量 1.7kg 2.2kg
パッケージサイズ W410×L310×H85mm W530×L310×H85mm
パッケージ重量 2kg 2.6kg
対応サイズ A4 A3
裁断枚数[丸刃] 20枚 (約1.8mm厚)[1往復で20枚裁断(目安)]
裁断枚数[ミシン目刃] 3枚(約0.27mm厚)
裁断幅 310mm 430mm
注文番号/JANコード DC-600/001230 DC-630/001247
備考 裁断枚数は、コピー用紙64g/㎡(約0.09mm厚)使用時での枚数です。
「ディスクカッター」は、カール事務器(株)の登録商標です。
(JAN :メーカーコードは4971760です)

消耗品

DC-600用

ディスクカッター専用替カッターマット [DCM-310]

ディスクカッター専用替カッターマット [DCM-310]

ディスクカッター替刃(ミシン目刃)[DCC-29]

ミシン目刃替刃[DCC-29] ミシン目裁断用替刃

ディスクカッター替刃(丸刃)[DCC-28]

丸刃替刃[DCC-28]ディスクカッター対応の直線刃

丸刃(フッ素コート)[K-18]

フッ素コート採用で粘着物を裁断してものりが付きにくい。

DC-630用

ディスクカッター専用替カッターマット [DCM-430]

ディスクカッター専用替カッターマット [DCM-430]

ディスクカッター替刃(ミシン目刃)[DCC-29]

ミシン目刃替刃[DCC-29] ミシン目裁断用替刃

ディスクカッター替刃(丸刃)[DCC-28]

丸刃替刃[DCC-28]ディスクカッター対応の直線刃

丸刃(フッ素コート)[K-18]

フッ素コート採用で粘着物を裁断してものりが付きにくい。


page top